FC2ブログ
Homeスポンサー広告マビノギ>G1シラとマウラス~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G1シラとマウラス~

2010.04.08 Thu

G1の続きが進みました

ここ最近はIn時間が短いのでなかなか進めなかったのですが

がんばってきましたよ(≧ω≦)b


この先はネタばれかなりしますのでG1進行中の方・これからの方は

ご自身の判断でクリックしてくださいね


では 追記にて




今回の任務はwマスダンジョンに折れたトルクを捧げ(マウラスと対になっている妻側の方)
シラの記憶を辿ることになります

まって~

なんとシラはずっとマウラスのソバにいたんですね

前回のマウラスの折れたトルクを捧げた時に辿った記憶を今回はシラ目線で追っていくことになるようです

シラね あたし好きです

マウラスがシラのことに気づかないのがとても辛いです

今のところシラのことはマビノギ好きなキャラ上位です


ではスタートします

さてシラですがこのダンジョンでできることは限られています

荷物は何も持っていません ヒーリングができますがマウラスはご存知のとおりとても強いので

必要なかったりします できるのかどうかも不明です

なのでシラはマウラスの応援とタゲをもらわないで守ってもらう これしかありません

立ち位置 悪い図

最初は邪魔にならないように端っこに逃げていたのですが、どこに敵が沸くのかわかりません

強い敵の沸いたところに立っていたりしてマウラスがこんな感じに

∑(゚ω゚ノ)ヌオ・・・危ないぞ

なったりしては大変なので(なったかも・・・)

途中からソバにいることに

立ち位置 良い図

こっちのほうが正しい立ち位置だと思いまする・・・

あのね・・・

マウラスとってもかっこいいです

実際にこんなに強い男に守ってもらえたら絶対惚れるww

ちょっとめっちゃかっこいいです

バシュバシュやっつけます シラクラりんは妄想の世界にダイビングしとりました アハハw

マウラスは一人で戦うので大変ですがシラクラりんはすみません・・・妄想する暇がありました

こんなにソバにいたんですね; ;

この場面でもこんなにマウラスのソバにいたのですね

シラも一緒に辛い思いをしています この気持ちをマウラスに伝えることができないシラが

かわいそうです 泣けてきます

なんか後ろにおるねぇ・・・

このおかたの登場にシラは驚きますが、シラはこのモリアンが偽者であることに気づきます

シラすごいです もしかしたらこの方とてもすごい人だったのかもしれないですね


キホール・・・・・

何者でしょうか?

一生懸命マウラスに危険を知らせるのですが、マウラスは魔族とともに去っていくのです・・・・

ここでシラの折れたトルクは記憶を止めてしまいます

この先もシラはきっとずっとマウラスのそばについて行っているのでしょうね

シラ・・・生きてマウラスと再開させてあげたかったです

スポンサーサイト

テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://7okame.blog47.fc2.com/tb.php/187-e3ac765f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。